« 2006年6月4日 - 2006年6月10日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »

2006年6月14日 (水)

~GE開拓期~ (σ・∀・)σゲッツ!!

昨日のお話。

青い鍵って存在は知ってたけど、どこにあるか知らなかったわたくし。

ちょうどチャットで話題になってたので聞いてみたら、

それではと、青い鍵get→ジャケンの箱getまで案内してもらうことに。

Capture_00010 Capture_00011

 
 
 

 
 
 
 
 

おかげで76大剣+攻速10% get!いいのか悪いのかはよくわからないけど。。

うーん、でも大剣は使ってないんだよね。

これを機会に使ってみよかな。

付き合っていただいた党首とフーリンさん、アリガト!(´▽`)

 

ちょっと時間は戻りますが、鍵get前に党首にPvPで遊んでもらいますた。

Capture_00006  

 
 
ぶw 全然相手にな(ry

 
 
 
 
でもいろいろと教えてもらってですね、勉強なりますた!

1v1とは違ってより戦略をきちんと立てないといけないんですな。

やっぱPvPはおもろいw

これから精進しますですよ(゚Д゚)ノ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

~GE開拓期~ あらま、

日本戦のことはいいです。あまり言うことないです。

会社で見てましたが、2点目入った瞬間にみんな帰宅準備。

あそこで勝たなかったらどこで勝ち点稼ぐんだ。。

がんがれNIPPON!

 

昨日のこと。

PC新調しますた!ヽ(´ー`)ノ かなり安くあげました。

<主要スペック>

チップ:865G/CPU:Pen4_3.2G/MEM_1G/ビデカ:6600GT/サウンド:オンボード

この仕様だとハイパースレッティングとデュアルチャネルが可能でかなりいい感じ。

CPUはもう一つ落としてもよかったかもしれない。

音は自分はあまり気にしません。

デフォで5.1ch対応なので十分すぎるくらいだし、一昔前の4.1chスピカを

そのまま使ってるけど十分満足しとります。

 

そしてまだまだ現役な前PCは完全に連れの所有物に。。

2年間乙!ありがとう。。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

よく働いてくれた。。

 

しばらくはGE仕様でしか予定のない新マシンですが、かなり動きがよくなりました。

Capture_00003

 
 
 
 
動くたび常に読込みマゾかった庭もサクサクいける。
 
 
 
 
 

 
Capture_00004  
 
 
 
ゲヘナもだいぶましに。
人集まるとまだ少しラグいけど。。
 
 
 
 
 

さあ、これで思い存分レベリングに励める!ってやることこれしかないんだよね。。

次に目指すは76。

この調子だとたぶん7月いっぱいかかるねこれは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

Dream Catcher

たまってるDVDをまとめて見てしまおう!

と、この週末は予定もないのでヒッキー決定ヽ(´ー`)ノ

どうせ雨だしねぇ。雨の日は嫌いですたい。

ああ、でもGEもやりたい。。(´・ェ・`)

 

ということで「Dream Catcher」見ました。

原作はホラー、ミステリーの巨匠、スティーブン・キング。

確か半年ほど前に買ったまま放置状態だった。

Dream_cather  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

率直な感想。

スティーブン・キングらしい、良作でした。

ガラリと展開が変わる妙技はさすが素晴しい。

 

ストーリーは、仲の良い幼馴染4人が毎年の恒例の冬の山小屋へ。

始めは登場人物の紹介から始まり、約束の場所へ集まるまでに

伏線がいろいろと出てきます。

Dream_cather_1  
 
 
 
 
 
 
 
 

そこから奇怪な現象が次々と起こり、最後は友情の力が実を結ぶ、というような感じか。

ラストはまあまあだったと思います。

happy endかは見る人の判断になるかと思うけど、自分的には良い締めだったと感じてるかな。

Dream_cather_3 Dream_cather_7

 
 
 
 
 
 
 
 

モーガン・フリーマンもいい?悪役で出ております。

てか老けすぎやろ~(;゚д゚)

Dream_cather_6  
 
 
 
 
 
 
 
 

総評★★★★☆

ネタバレなるので詳しく書きませんが、超常現象とかX-FILE好きな人は

面白く見れるのではないでしょうか。

あとホラー好きもOKかと。

 

キングの作品は、一般的にホラー系が主流と思われがちですが、

「グリーンマイル」とか、誰もが知ってる「スタンド・バイ・ミー」(原作は確か違う題名、忘れた・・)など、

ホッとする感動ものも素晴しいものが多いです。

だから人によっては好き嫌いが激しいんでしょうね。

でも半分以上は映画の手法で盛り立てられてる部分が多いはずだから、

原作はどうかというと読んだことないのでわかりません^^;

 

キング作品との出会いは、昔NHKでやっていたTV版の「ランゴリアーズ」

真夜中にふとやってて、一目ではまった記憶があります。

それと、「悪魔の嵐」

悪魔の後継者を探す謎の男と街の住人との戦いを描いた傑作。

これはほんと面白かった。

次が気になる~と連夜逃さずシリーズ見てました。

DVDなり再放送なり、機会あればとっておきたい良作。

キング作品は見て損はない作品が多いと思いますね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月4日 - 2006年6月10日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »