« ~GE開拓期~ uzasu | トップページ | Dream Catcher »

2006年6月10日 (土)

The Village

映画の話。

映画は、前にも書いたような気がしますが、ホラーやサスペンス、ミステリーものが大好き。

難解な謎解きや伏線ばりばりなのを、何度も見ては、うーん、と唸って考えるのがなかなかオモシロスw

 

そんななかで「The Village」見ました。DVDで。

前から見よう見ようと思いつつ、見れなかったものでして。

BOOK OFFで見つけたときに、デップ好きの連れが、

狂喜乱舞でデスペラード(続編のほうね)を一押しするなか、振り切って購入!

てか、結局両方買わされてしまったのですが、、、orz

そちらの感想はまた後日・・

 

「The Village」

VillageVillage_3_1  
 
 
 
 
 
 
 
 

 

シックス・センスのシャマラン監督の作品ですが、予想通り期待を裏切らず、

というか違う意味で裏切ってくれたまあまあ良作だったかと。

てか、シックスがアレだったのでコレはまだましに感じたというのが正直なところか。。

 

閉鎖された村には、森に関する破ってはいけない掟があり、その掟を破ると

村全体の存亡に関わる大惨事を招いてしまう、という設定は、ミステリー的な

予感を感じさせ、いやがおうにも期待は高まります。

村の雰囲気はいたって普通、だけど終始、重苦しい空気が感じられるのは、

常に秘密と共存している村の雰囲気がそうさせている感じ。

秘密がわかったときは、あらま、エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?って感じだけど。

 

昔見た予告編なんか、かなりの期待をもたせるものだったと記憶してましたが、

予告の演出ってほんとうまいですね。

 

でも主演のB.D.ハワードは役にはまっていてよかった。

Village_5  
 
 
キレイだよね(・∀・)!

 
 
 

 

シガニー・ウィーバーもいい脇役で登場。

Village_2  
 
 
 
 
 
 
 
 

総評★★★☆☆

最後が救われたことでまだよかったけど、結局秘密がなんなのかわかった時点で先の流れが見えてしまったのがちょっと残念。

恐さでいえば似たような作品でブレアウィッチが↑かな。

もう一度見たくなる作品では残念ながらなかったです。

同監督の次回作に期待。ってもういいか。。

|

« ~GE開拓期~ uzasu | トップページ | Dream Catcher »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23378/2150144

この記事へのトラックバック一覧です: The Village:

« ~GE開拓期~ uzasu | トップページ | Dream Catcher »